【8088】岩谷産業は水素に強い?買い時や企業を分析!

スポンサーリンク
日本株

みなさんこんにちは。投資と株主優待が好きな@olivertomolifeです!





近年では、世界的に地球環境問題への注目が集まっています。





電気自動車の実用化や、太陽光発電などの運用など、企業は新たな取り組みを始めています。





今回紹介する岩谷産業は、次世代燃料で期待が高い、水素を扱っている企業です。





ガスや石油などの売上が高いのですが、年々水素の販売数が増加しています。





それでは、銘柄の買い時や会社について分析していこうと思います。





こんな方におすすめ
  • 生活資源関連の株を買いたい
  • 次世代燃料を調達している会社に投資をしたい
  • エネルギー商社の株を買いたい






本記事の内容
  • 岩谷産業の買い時はいつ?
  • 岩谷産業とは?
  • 会社の事業内容
  • 会社指標と業績
  • 配当金の推移
  • おすすめの組み入れ投信3選!






筆者は投資歴3年で証券業界の経験があります。





この記事を読むことによって、岩谷産業について知ることが出来ますよ!





スポンサーリンク

岩谷産業の買い時はいつ?

岩谷産業 買い時

結論から言うと、6000円近くで買うのが良いと思います。





なぜなら、2021年に入ると、2度の下落は6000円でどちらも上昇しているからです。





環境エネルギーの水素に強い銘柄なので、株価は青天井だと考えます。





次世代燃料が騒がれるまでは、普通の銘柄でしたが、世界的な環境問題の関心で注目されました。





2021年までの10年間では、株価は高い位置にあります。





将来的な資源の移り変わりを考えると、更なる株価上昇に期待が出来るでしょう。





岩谷産業とは?

岩谷産業株式会社
岩谷産業のコーポレートサイトです。岩谷産業は、総合エネルギーと産業ガスを基幹事業とし、機械、マテリアル、自然産業など幅広い分野で事業展開しています。

会社の歴史は古く、1930年に、酵素や溶接棒などの販売から始まった企業です。





その後の1945年に、岩谷産業が設立され、家庭用のプロパンガスやカセットコンロの販売もしています。





2010年には、日本企業で初の、カタールからのヘリウム輸入権益を獲得しています。





2014年には、日本初の商用水素を開設し、企業や大学と連携して環境問題に取り組んでいます。





世界の17か国に拠点があり、安定的なエネルギーの供給を目指しています。





会社の事業内容

会社情報|岩谷産業株式会社
岩谷産業の「会社情報」ページです。岩谷産業は、総合エネルギーと産業ガスを基幹事業とし、機械、マテリアル、自然産業など幅広い分野で事業展開しています。

会社の主な事業は4つありますが、売上規模が高い2つを紹介していきます。





上記のホームページも活用してみてくださいね。





1 総合エネルギー事業

法人のお客さま|岩谷産業株式会社
岩谷産業の「法人のお客さま」ページです。岩谷産業は、総合エネルギーと産業ガスを基幹事業とし、機械、マテリアル、自然産業など幅広い分野で事業展開しています。

日本の約320万世帯に、家庭用のLPガスを販売しています。





日本国内で首位の販売数で、輸入から販売までを、自社で一貫している強みがあります。





他にも、電力会社と提携し、電力事業も行っています。





LPガスの販売網を活かした、効率的な販売を目指しています。





2 産業ガス・機械事業

総合エネルギー|岩谷産業株式会社
家庭用・業務用・工業用LPガスのリーディングカンパニーとして輸入から供給までの一貫体制を構築。LNG供給や設備施工・メンテナンスまでトータルサービスを提供します。

多様な産業ガスを販売し、ガスと機械の最適化を提案しています。





日本に50か所ある、製造供給拠点を活かし、国内産業を支えています。





1941年から販売している水素は、国内の販売シェアがあり、液化水素では100%%のシェアがあります。





また、天然資源であるヘリウムの調達も、日本首位の実力があります。





カタールやアメリカからの調達で、日本を含むアジアでの販売に強みがあります。





会社指標と業績

岩谷産業 指標

岩谷産業の主な指標を以下にまとめてみました。





PERPBR配当利回り配当性向自己資本比率
16倍1.58倍1.11%17.4%47.6%

       





配当は低いですが、自己資本比率も高く、今後の増配にも余裕がある指標です。





PERやPBRも平均的で望ましい数字だと言えるでしょう。





会社四季報オンライン|株式投資・銘柄研究のバイブル

2019年から売上高は減少しましたが、営業、経常、純利益は年々増加しています。





また、1株あたりの利益も、2019年から40円上昇しています。





今後も次世代燃料の追い風は、続いていくので、業績もさらに良くなると思います。





配当金の推移

岩谷産業 配当金

配当金は安定的に出されています。





2020年からは、減配しましたが、5年以内には増配していくと思います。





配当性向も低いので、今後に期待したいところです。





岩谷産業を買うなら松井証券がおすすめ

手数料比較でお悩みですか?





松井証券なら、1日50万円以下の手数料が無料!





そして、25歳以下なら現物、信用取引の売買手数料が無料!





時間が無い会社員におすすめな、深夜取引も可能で、約定価格改善サービスの利用も可能。





最大の特徴
  • NISA株式の取引手数料が無料
  • 同業他社で有料のQuickリサーチが無料
  • 資産運用のロボアドバイザーが無料
  • 値上がり益を狙える、新規公開株の申込に購入代金が不要
  • 投資信託も1400種類以上で、購入時手数料が無料






などなど、様々な特典がありますよ!





サポート体制もしていて、ネット証券で唯一10年連続の最高評価を獲得!





初心者でも安心して株取引を始められます。





さああなたも!インターネットでお得に取引!松井証券





おすすめの組み入れ投信3選!

岩谷産業の株価は、6000円以上と高いので、買いずらい方もいると思います。





そのような時におすすめなのが、投資信託です。





プロの投資機関が運用しているので、リスク分散も可能です。





岩谷産業が組み入れてある、年1回決算の投資信託を選びましたので、参考までにどうぞ。










まとめ

岩谷産業 投資 おすすめ
  • 買い時は6000円
  • 世界各地の拠点を活かした供給力
  • 水素と言えば岩谷産業






岩谷産業について紹介しました!





投資は自己責任です。様々な意見を参考にした上で、自分で最終判断をしましょう。





今後も投資に役立つ情報を発信していくので、ご期待ください。





最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント