買ったあなたは天才!コロナショックで買うべきだった銘柄TOP5

スポンサーリンク
日本株

こんにちは。投資と株主優待が好きな@olivertomolifeです!





2020年に起きた株価のコロナショックで、皆さんはどのような対処をしていましたか?





そのまま放置した方や買い足し、または損切したなど様々だと思いますが、今回はコロナショックで買っておくべきだった銘柄をランキング形式で紹介していこうと思います!





今後に大暴落が起こった場合のヒントになると思うので、ぜひ最後まで目を通してみてくださいね。





こんな方におすすめ
  • コロナショックで投資を始めた
  • 最近投資を始めたばかり
  • コロナショックで損切をしてしまった






本記事の内容
  • コロナショックで買っておくべきだった銘柄TOP5!






筆者は投資歴3年で証券業界の経験があります。





この記事を読むことによって、コロナショックで買うべきだった銘柄を知ることが出来ますよ!





スポンサーリンク

コロナショックで買っておくべきだった銘柄TOP5!

5位 芙蓉総合リース

芙蓉総合リース株式会社
芙蓉リースグループは、お客様の「設備投資」「業務効率化」などの経営課題の解決や「夢」の実現のため、常にお客様と向き合い、お客様のサポートに全力で取り組んでいます。

8424の芙蓉総合リースは、1969年に事務用機器や産業機械のリースなど様々な割賦を行う企業として設立されました。





2020年の3月時のコロナショックでは、7000円台だった株価が4585円まで売られました。





これは2016年の8月の安値水準でした。





2021年9月時点で株価は8000円を超える動きになっているので、この時に銘柄を買っていればかなりの含み益になったはずです。





芙蓉総合リースの指標を以下にまとめてみました。





PERPBR配当利回り配当性向時価総額
7.9倍0.78倍3.19%2021/3 24.3%6位

       





指標からみてもまだまだ割安な株で、株主優待も行っているので、長期投資にもおすすめです。





しかし、株式分割については否定的なようなので、今回は5位という結果になりました。









4 USEN-NEXT HOLDINGS

USEN-NEXT HOLDINGS
USEN-NEXT HOLDINGSのコーポレートサイト。「必要とされる次へ。」をコーポレートスローガンに掲げ、ソーシャルDXにより、社会の進化を加速させ豊かな未来を創造していきます。

9418のUSEN-NEXT HOLDINGSは2009年に音楽配信のUSENとU-NEXTの経営統合で設立された会社です。





それぞれが持つ幅広い事業が強みの会社としても知られています。





コロナショックで以前まで1700円台だった株価が1096円まで暴落しましたが、人々が家にいる時間が増え、配信事業の売り上げが上がるとの期待で、2021年の9月時点で3700円を超える株価になっています。





USEN-NEXT HOLDINGSの指標を以下にまとめてみました。





PERPBR配当利回り配当性向時価総額
30倍7.05倍0.33倍2020/8 9.8倍13位

      





指標から見てみると割高感がありますね。





株主優待を実施していますが、配当がかなり低いので、この水準では買うべきではないと思います。





株価と配当で見て最適ではないと判断したので、4位という結果になりました。





3 DMG森精機

DMG MORI
DMG MORIは、最高の技術とサービスを絶えず追及し、工作機械の新しい価値を、 そして無限の可能性を世界中のお客様へお届けしてまいります。お客様にとって一番の工作機械メーカーであること。それが私たちのグローバルワンです。

6141のDMG森精機は1948年に工作機械の製造販売会社として設立されました。





コロナショックでは、1600円台だった株価が900円を割る場面もあった銘柄です。





技術力がとても高い企業で、海外にも拠点がある企業なので、本当に後悔した銘柄です。





DMG森精機の指標を以下にまとめてみました。





PERPBR配当利回り配当性向時価総額
25倍1.4倍1.36%2020/12 587.7%14位

       





PBRは割安ですが、他は割高感があります。





2019年の年間60円配当から減配をしているので、配当も低いのが課題です。





今後の業績回復を願って3位という結果になりました。









2 日本郵船

日本郵船株式会社
日本郵船株式会社のオフィシャルサイトです。日本郵船は、国際的な海上運送業を中心とした総合物流事業のほか客船事業などを運営しています。

9101の日本郵船は1885年に設立された、世界2位の日本を代表する海運会社です。





また、三菱グループの中核企業としても知られています。





コロナショックでは、1300円台だった株価が1100円まで売られました。





2021年9月時点で、10000円を超える株価になってしまいました。





この急激な暴騰は世界景気の期待も含まれると思いますが、一気に上げすぎだと思います





日本郵船の指標を以下にまとめてみました。





PERPBR配当利回り配当性向時価総額
3.4倍2.2倍1.9%2021/3 24.3%1位

       





指標から見て割安で、増配予想も出ているようですが、個人的には一時的なものだと思うので、期待はしない方が良いでしょう。





今後の安定配当と株主還元に期待を込めて2位という結果になりました。





1 株式会社KADOKAWA

KADOKAWAグループ ポータルサイト
KADOKAWAグループのポータルサイト。会社概要、理念、IR・投資家情報、事業紹介、ニュースリリース、サステナビリティ(SDGs)やDXへの取り組み、採用情報などをご覧いただけます。

9468の株式会社KADOKAWAは2014年に設立された、出版や映像などの幅広い作品を販売する企業です。





日本のアニメを世界に発信している企業としても有名です。





コロナショックでは、2000円台だった株価が1100円台まで売られました。





2021年9月時点で株価は5000円を超えています。





株式会社KADOKAWAの指標を以下にまとめてみました。





PERPBR配当利回り配当性向時価総額
52.4倍2.82倍0.89%2021/3 32.3%9位

      





指標から見て割高感がありますが、株主優待があるので、魅力的な企業だと思います。





コロナ後の訪日客とアニメ需要は拡大するので、1位という結果になりました。









まとめ

投資 後悔 おすすめ
  • 株は下がった時に買う
  • 後悔するなら買っておくべき
  • 普段から資金を作っておく






私がコロナショックで買っておくべきだった銘柄を5つ紹介しました。





もし買っていたという方がいれば、幸運ですね。





今後も投資に役立つ情報を発信していくので、ご期待ください。





最後までお読みいただきありがとうございました!





投資をするなら松井証券がおすすめ

今の手数料が高いとお悩みですか?





松井証券なら、1日50万円以下の手数料が無料!





そして、25歳以下なら現物、信用取引の売買手数料が無料!





時間が無い会社員におすすめな、深夜取引も可能で、約定価格改善サービスの利用も可能。





最大の特徴
  • NISA株式の取引手数料が無料
  • 同業他社で有料のQuickリサーチが無料
  • 資産運用のロボアドバイザーが無料
  • 値上がり益を狙える、新規公開株の申込に購入代金が不要
  • 投資信託も1400種類以上で、購入時手数料が無料






などなど、様々な特典がありますよ!





サポート体制もしていて、ネット証券で唯一10年連続の最高評価を獲得!





初心者でも安心して株取引を始められます。





さああなたも!インターネットでお得に取引!松井証券

コメント