【経験談】あなたは大丈夫?オーストラリア帰国で注意すべき5つのこと

スポンサーリンク
オーストラリア

みなさんこんにちは。シドニー留学経験がある@olivertomolifeです!





突然ですが、質問です、海外からの帰国で一番気を付けるべきことは何だと思いますか?





色々ありますが、最終的には安心して準備をしていきたいですよね。





今回はオーストラリアの帰国で注意すべきことを5つ紹介していこうと思います!





まだ帰国が先という方にも最適な内容になっているので、最後まで目を通してみてくださいね。





こんな方におすすめ
  • オーストラリアから帰国する予定がある
  • 海外からの帰国準備をしている
  • オーストラリアから一時帰国する予定






本記事の内容
  • オーストラリア帰国で注意すべき5つのこと
  • 帰国時に慌てない3つの方法






2018年から一年間シドニー留学を経験。現在はその経験を活かしてブログを書いています。





この記事を読むことによって、安心した帰国が出来ますよ!





スポンサーリンク

オーストラリア帰国で注意すべき5つのこと

1 賃貸の解約

シェアハウス

オーストラリアで部屋の解約時に多くのトラブルが発生しているのをご存知でしょうか?





多くの場合がボンドという契約時に払う前金が戻らないケースがあります。





私の場合はオーナーが時間に来なかったので、電車に送れそうになっただけでしたが、トラブルで揉めることがあるので気を付けてくださいね。





部屋を借りる前に家のルールをしっかりと確認し、解約時には清掃を必ず行いましょう。





オーナーによりますが、部屋が汚れていたり、損傷がある場合にはボンドから差し引かれることもあります。





そのため、借りた部屋は最初から最後まで綺麗に使っておくと安心です。





2 携帯電話の解約

携帯電話 解約 オーストラリア

帰国時に忘れがちなのが携帯電話の解約です。





時間が差し迫っていると慌てて解約を忘れる方もいるそうです。





私の場合は、正規の代理店で携帯電話の契約をしたので、解約が大変でした。





なぜかというと、会社のコールセンターの人がインド人だった為、英語が聞き取りにくく苦労しました。





そのため、携帯電話は正規のお店で契約をした方がいいですよ。





3 荷物の処理

引っ越し オーストラリア

滞在期間にもよりますが、私は1年間オーストラリアで生活してたので、自然と荷物も溜まりました。





実際に私は荷物の選別にはとても苦労をしました。





帰る時のことを考えてあまり物を買わなかったのですが、物欲には勝てないですね・・・





家や住宅環境でゴミの廃棄は変わってくるので、帰国が近くなってきたら、いらないものは捨てるかあげましょう。





荷物が少ないと帰国がかなり楽になりますよ。





4 荷物の発送

オーストラリア 引っ越し 荷物

私は荷物を選別したのですが、スーツケースに入りきらないので、日本に送ることにしました。





留学エージェントのサービスを使ったのですが、発送用紙が複雑で少し苦労しました。





また、オーストラリアから送れない物などもあるので、事前に確認をしましょう。





送り方などはエージェントが説明してくれるので、安心です。





本当は来た時の荷物で帰るのが理想ですが、もしもの時は発送サービスを使いましょう。




私が使ったサービスは以下のサイトにあります。





5 空港までの移動

オーストラリア 帰国 空港

私はシドニー市内から空港まで電車で行ったのですが、荷物が重くて苦労しました。





スーツケースと大きなバックだったので、タクシーを使えばよかったと後悔しています。





荷物の量によって話は変わってくると思いますが、多い荷物の場合はタクシーがおすすめですよ。





時間帯によってはタクシーは渋滞があるので、早めに出発しましょう。





帰国時に慌てない3つの方法

1 余裕を持って準備をする

帰国準備 余裕 時間

言われなくても分かっているという方も多いと思いますが、人間は先延ばしにしやすい性格があります。





帰国日の1か月前からでも準備を始めるのは早くないので、少しずつ始めていきましょう。





準備で焦ってしまうよりも時間が余った方が、違うことに時間が使えるので、最後のオーストラリア生活を満喫出来ますよ!





私は最後のオーストラリア生活は準備を早く終わらせて、公園によく出かけていました。





それぞれで自由な時間を満喫してみてくださいね。





2 余計な物を買わない

オーストラリア 留学

これは留学開始からのことで、持って帰れない物は買わない方がいいです。





もし送る場合は高額な送料を支払う必要があるので、おすすめしません。





極力最低限の物で生活をしてみると、帰国の準備が簡単になるので、参考にしてみてくださいね!





3 衣服は最小限に抑える

オーストラリア 引っ越し 荷物

特に女性の方に多いのが、大量の衣服で持って帰れないケースです。





オーストラリアの衣服はブランドを気にしなければ、かなり安く手に入るので、たくさん買ってしまう人も多いようです。





私は1週間分の衣服を留学時に持っていき、現地でまた1週間分の衣服を買い足しました。





圧縮袋に余裕があったので、帰国時に両方持ち帰りました。





もしスーツケースにスペースが無ければ、現地の服は捨てて帰るのもよいでしょう。





まとめ

オーストラリア 留学
  1. 賃貸の解約
  2. 携帯電話の解約
  3. 荷物の処理
  4. 荷物の発送
  5. 空港までの移動






オーストラリア帰国で注意すべきことを5つ紹介しました!





帰国準備は慌てずに落ち着いて行いましょうね!





今後もオーストラリアに関する情報を発信していくので、ご期待ください。





最後までお読みいただきありがとうございました!





英語学習ならレアジョブ英会話がおすすめ

留学のために英語を勉強し始めたあなた!





その勉強法本当に合っていますか?





レアジョブ英会話なら、5000以上の教材があり、個人のレベルや目標に合った学習が可能です。





また、経験豊富な講師が在籍しており、語学の上達に期待が出来ますよ!





日本人スタッフによる学習相談もあるので、目標へのサポートも万全です。





詳しいレアジョブ英会話の内容は以下の記事でご覧ください!




コメント