【必見】もう悩まない!オーストラリアで使えるクレジットカードは○○?

スポンサーリンク
オーストラリア

みなさんこんにちは。シドニー留学経験がある@olivertomolifeです!





クレジットカードは、海外旅行でも便利な決済機能を持ったカードです。





しかしながら、JCBなどは海外では使える場所が限られてしまいます。





この記事を読むことによって、どのクレジットカードがオーストラリアで使えるか知ること出来ます!





なぜなら、オーストラリアでは二大カード会社がシェアを独占しているからです。





今回は、オーストラリアで使えるクレジットカードの種類や、関連情報について紹介していこうと思います。





こんな方におすすめ
  • オーストラリアでクレジットカードを使いたい
  • オーストラリアでどのクレジットカードが使えるか知りたい
  • オーストラリア旅行について検討している






本記事の内容
  • オーストラリアで使えるクレジットカードの種類は?
  • オーストラリアはカード社会が進んでいる?
  • オーストラリアドルはいつ換金すべき?






2018年から一年間シドニー留学を経験。現在はその経験を活かしてブログを書いています。





それでは、本文に入っていきたいと思います。





スポンサーリンク

オーストラリアで使えるクレジットカードの種類は?

オーストラリア クレジットカード

結論から言うと、オーストラリアでは「VISA,MASTERカード」の二種類が使えるお店が多いです。





その理由として両社は、世界的にも有名な決済会社なので、オーストラリアでも圧倒的な占有率を誇っているからです。





一方で有名なAmexですが、オーストラリアでは使えるところが限られているので、おすすめしません。





また、オーストラリアで銀行口座を開設すると「VISA,MASTER」カードどちらかの提携カードが作れます。





そのため、両社のカードをオーストラリアに持って行く方が良さそうです。





オーストラリアはカード社会が進んでいる?

オーストラリア キャッシュレス

オーストラリアの調査によると、約60%のキャッシュレス比率があると言われていて、国別でも韓国、イギリスに次いでカード社会が進んでいるようです。





以前からカード決済が浸透しているオーストラリアですが、2011年以降に二大スーパーによるキャッシュレスへの後押しもあり、さらにキャッシュレスが進んだそうです。





一方の日本ですが、約20%程度しかカード決済対応していないようで、依然として現金志向が続いています。





近年ではスマートフォンやデビットカードの普及してきているので、今後は変化があるでしょう。





オーストラリアドルはいつ換金すべき?

オーストラリア 換金

オーストラリア旅行で必要なオーストラリアドルですが、換金のタイミングに迷うことがあると思います。





結論から言うと、オーストラリア到着後にしたほうがおすすめです!





なぜなら、日本で換金をすると手数料が倍かかってしまい、損をするからです。





以下の記事では、オーストラリアドルの換金について詳しく紹介しているので、参考にしてみてください。





まとめ

オーストラリア クレジットカード
  • オーストラリアの大部分ではVISA,MASTERカードが使える
  • オーストラリアのカード社会は年々進んでいる
  • オーストラリアドルは到着後がおすすめ






今回の記事では、オーストラリアで使えるクレジットカードの種類から付随情報までを紹介しました!





オーストラリアでは、多くの場面でカード決済が出来るので、旅行者にとっても優しい場所です。





通貨の換金についても必ずオーストラリアで行うことで、損失回避が出来るので、実践してみてはいかがでしょうか。





本ブログでは、オーストラリアに関する情報を随時更新しています。





SNSなどでシェアして頂けると励みになります。





最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント