【重要】台湾留学はエージェントに頼るべき?個人での準備方法も解説!

スポンサーリンク
その他

みなさんこんにちは。高雄留学経験がある@olivertomolifeです!





台湾留学で最初に取り組むこととして、エージェント選びがあると思います。





しかし、私は個人での留学準備をおすすめします。





なぜなら、エージェントにかける費用を現地での生活費に回せるからです。





実際の私の経験から留学までの準備方法をお話していきます。





こんな方におすすめ
  • 台湾留学の準備に不安がある
  • 台湾留学をエージェント選びに迷っている
  • 個人での台湾留学準備の方法を知りたい






本記事の内容
  • 台湾留学はエージェントに頼るべき?
  • 個人での留学準備方法は?
  • 安い価格で語学学校に行く方法
  • ビザの種類は?
  • おすすめの台湾留学サイト






2020年2月から一年間高雄でワーキングホリデーを経験。現在はその経験を活かしてブログを書いています。





この記事を読むことによって、個人での台湾留学準備について知ることが出来ますよ!





スポンサーリンク

台湾留学はエージェントに頼るべき?

台湾留学 不安

私個人の意見としては、頼るべきではないと思います。





なぜなら、個人での十分情報を得ることが出来るからです。





私の知り合いも全て個人で留学の準備をしたそうです。





私の場合は、ビザ準備のみ代行業者に依頼をしましたが、学校選びや住まいは自分でやりました。





ビザの依頼をした理由は、ワーキングホリデービザは学生ビザよりも手続きが複雑だったので、安全策として、依頼をすることにしましたよ。





ビザ関係以外はそこまで難しくないので、個人でも対応可能だと思います。





個人での留学準備方法は?

台湾留学 準備

個人で準備をする場合は以下の事を全てする必要があります。





  • ビザの取得
  • 語学学校の手配
  • 海外保険の契約
  • 航空券の手配
  • simカードの契約
  • 仮住まいの予約
  • アパートの契約/解約
  • ビザの更新
  • 帰国の航空券予約






などがあります。





それぞれで難しく思うかもしれませんが、翻訳機能を使うことで簡単に手続きが可能ですよ!





安い価格で語学学校に行く方法

台湾 語学学校

エージェントを通して、語学学校を選んだ場合は学費が高くなる可能性があります。





そこでおすすめしたのが、直接個人での申し込みです。





語学学校で知り合った留学生の多くは自分で申し込みをしたそうなので、主流の方法なのではないでしょうか?





多くの語学学校では、申し込み時に英語での対応をしているので、翻訳機能を使って申込をすることも出来ますよ!





翻訳機能でおすすめなのが、deepleというドイツの翻訳機能で、かなりの翻訳精度があります。





Google翻訳よりも高い翻訳レベルなので、使ってみてください。





語学学校の手続きには、約3週間ほどかかることもあるので、余裕を持って申込をしましょう。





ビザの種類は?

台湾 ビザ

留学可能なビザとして、学生ビザとワーキングホリデービザがあります。





それぞれの特徴は以下の通りです。





1 停留ビザ(学生ビザ)

語学学校に90日以上通学する予定の方はこのビザを申請します。





このビザにはシングルビザ(1度出国で失効)とマルチビザ(何回でも出国可能)の二種類があります。





緊急の出来事が起こる可能性もあるので、マルチビザを選びましょう。





パスポートは失効まで6か月以上の日数が必要です。





180日以上滞在する場合は、居留証に切り替える必要があります。





延長方法についてはワーキングホリデーの次を確認してください。





2 ワーキングホリデービザ

約1年間台湾に滞在できるビザで、就労や就学が出来ます。





台湾で観光、勉強、アルバイトをしたい方におすすめのビザです。





申請の年齢が18~30歳までで、過去にワーキングホリデービザを発行していないことが条件になります。





ビザを発行した1年以内に台湾に入国し、入国日から180日の滞在資格が与えられます。





現地で1度ビザの延長が可能で、合計で360日間滞在できます。





有効期限までに台湾を出国する必要があります。





現地でのビザ延長方法は?

入国日から180日間が過ぎる二週間前から、延長手続きが出来ます。





台湾各地にある移民局で、手続きが出来るので、あらかじめ探しておくと良いでしょう。





帰国日を計算してから延長をすることをおすすめします。





延長の期間を逃すと、延長が出来ないので、注意してください。





おすすめの台湾留学サイト

台湾 留学

1 台湾留学センター

台湾語学留学・大学進学は情報量NO1の台湾留学センター
台湾留学の情報量日本一の留学サイト!中国語学習・生活・費用・学校情報・最新情報をお届け。台北など地域別学校ランキング有り!台湾現地にサポートオフィスがあるので、学校申込からビザサポート、滞在先の手配、渡航後の現地サポートまでトータルサポート致します!

こちらのサイトは台湾の語学学校について詳しく書いてあるので、学校を選ぶ時に参考にしていました。





それぞれの特徴も分かりやすく書いてあるので、自分に合った場所を決められると思います。





ちなみに留学に関わる全てのサービスを提供しているので、個人で準備を進めたい方にはおすすめできません。





あくまで、情報を得るのにはおすすめできるでしょう。





2 ビザ申請.com

台湾ワーキングホリデービザ|留学ビザ専門代行のビザ申請.com|学生・ワーキングホリデービザ(査証)取得代行
日本でトップクラスの取扱い種類を備えた【...

実際に私がワーキングホリデービザの申請をお願いした会社で、とても親切に手続きをしてくれました。





他のビザ申請会社よりも良心的な価格で、サポートも万全なので、かなりおすすめです。





ビザ申請に必要な海外保険の提案もしてくれるので、便利です。





ビザ申請には不安がある、という方はぜひ使ってみてくださいね!





まとめ

台湾 留学
  • 台湾留学は個人で準備可能!
  • ビザ申請は代行を使うのもよい
  • たくさんの情報を集めよう






台湾留学はエージェントに頼るべきかについてお話しました。





今後も台湾の情報を発信していくので、ご期待ください。





最後までお読みいただきありがとうございました!





台湾で使う翻訳機ならポケトークがおすすめ

初めての留学で不安がある、そんな方に紹介したいのが、語学学習にも便利な通訳機「POCKETALK(ポケトーク)」です!







英語や中国語など、世界の61言語に対応した翻訳機で、3000社の企業導入の実績もあります。





AIが搭載されているので、複雑な会話の場面にも対応できるんです!





注目ポイント
  • 7時間使えるバッテリーの長さ
  • シンプルな操作で誰でも使いやすい
  • 初回2年間の通信料が無料
  • サイズがコンパクトで使いやすい






など様々な利便性があります。





この機会にぜひ、ソースネクストのポケトークをお試しください!




コメント