【2022年】利回り4%!サムティリートから分配金が到着!

スポンサーリンク
日本株

みなさんこんにちは。投資と株主優待が好きな@olivertomolifeです!





毎年定期的に配当を受取りたいという方は多いのではないでしょうか?





今回紹介するサムティレジデンシャル投資法人は、そんなあなたにおすすめ出来ます!





なぜなら、毎年4月と10月に分配金を受取ることが可能だからです。





長期投資で毎月配当を受取りたいと考えているなら、必見ですよ!





サムティリートの分配金や決算について見ていきましょう。





こんな方におすすめ
  • リートで毎年配当金を受取りたい
  • 高配当のリートに興味がある
  • サムティレジデンシャル投資法人のリートを買いたい






本記事の内容
  • サムティレジデンシャル投資法人から分配金が到着!
  • 買い時はいつ?
  • 今期の決算
  • 初の公募増資と第三者割当を同時に実施






筆者は投資歴4年で証券業界の経験があります。





それでは、本文に入っていきたいと思います。





スポンサーリンク

サムティレジデンシャル投資法人から分配金が到着!

サムティレジデンシャル投資法人 リート

2022年4月下旬に、サムティレジデンシャル投資法人から、第13期目の分配金が届きました!





今期は1株あたり、利益剰余金を含めて2764円を受け取りました。





サムティリートは、分配金の上下が緩やかで、安定した分配金を出している印象があります。





来期の分配金は1株あたり3020円の予想が出ています。





リートは年間2回、分配金が受け取れるので、個別株よりも嬉しさが大きいと個人的に思います!





買い時はいつ?

リート 買い時 いつ

結論から言うと、125000円になれば買い時だと考えます。





なぜなら、上場来高値を付けた2019年後半の株価よりも下値が堅いからです。





コロナショックや公募増資によって、株価が暴落しましたが、下げ止まった傾向が見られます。





そのため、機会を見て買ってみるのも良いでしょう。





今期の決算

決算ハイライト|財務情報|サムティ・レジデンシャル投資法人
サムティ・レジデンシャル投資法人は、日本全国の幅広い都市のアコモデーションアセット等を投資対象とした分散の図られたポートフォリオへの投資機会を投資家の皆様に提供し、その中長期的な運用により投資主価値の向上を目指します。

第13期である今期は、営業利益、営業収益、経常利益、当期純利益で、前期を上回りました。





コロナでも力強く収益を上げている素晴らしいリートです。





来期の決算にも期待をしたいところですね!





初の公募増資と第三者割当を同時に実施

リート 買い場

サムティレジデンシャル投資法人では、周期的に公募増資と第三者割当を行っています。





公募増資は2016,2018の8,11月の三回で、第三者割当は2018,20192020年の三回です。





そして今回の2021年で公募及び第三者割当を実施しています。





今回の実施によって、物件を24件を取得し、戸数を1516戸増やしています。





取得物件は主要地方都市に11件、その他地方都市に7件、首都圏に6件という内訳です。





物件の平均築年数が低く、平均利回りが4.8%と、高い収益が見込めます。





このような取り組みは、投資主にとっても、運用側にとってもありがたいことだと考えます。





まとめ

サムティ リート
  • 今期は1株あたり2764円の分配金
  • 来期は増配予想
  • 公募増資と第三者割当で、機動的な運用をしている






今回の記事では、サムティレジデンシャル投資法人の分配金と決算について紹介しました!





サムティレジデンシャル投資法人は、不動産会社のサムティがメインスポンサーのリートです。





2015年から上場した比較的新しいリートですが、着実に収益を上げています。





スポンサーのサムティは業績も良く、高配当銘柄としても知られているので、安心感があります。





定期的に配当を受取りたいという方は、投資をしてみてはいかがでしょうか。





投資は自己責任です。様々な意見を参考にした上で、自分で最終判断をしましょう。





本ブログでは、投資に役立つ情報を随時更新しています。





SNSなどでシェアして頂けると励みになります。





最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント