【必見】あなたの不安を解決!台湾留学で抑えたい3つの注意点とは?

スポンサーリンク
その他

みなさんこんにちは。高雄留学経験がある@olivertomolifeです!





これから台湾留学を計画している方の多くは、学習面や荷物などについて不安があると思います。





この記事を読むことによって、そのような不安を解決することが出来ます!





なぜなら、今回の記事では、台湾留学で不安になりやすい語学面と荷物について知ることが出来るからです。





私の留学経験に基づいたことを書いているので、一定の説得力もあると自負しています。





留学前の不安をいっしょに解消していきましょう!





こんな方におすすめ
  • 台湾留学について不安がある
  • 台湾で語学習得が出来るか心配
  • 台湾の留学準備をしている






本記事の内容
  • 台湾留学で抑えたい3つの注意点とは?
  • 台湾の生活で知っておくべきこと9選






2020年2月から一年間高雄でワーキングホリデーを経験。現在はその経験を活かしてブログを書いています。





それでは、台湾留学の注意点を見ていきましょう。





スポンサーリンク

台湾留学で抑えたい3つの注意点とは?

台湾留学

1 中国語未経験での留学は可能?

台湾留学に行く多くの方は、中国語を学びに行くことが多いのではないでしょうか?





その中で、初心者でも学ぶことが出来る言語なのか不安があると思います。





しかしながら、台湾の語学学校の質は高いので、未経験でも語学を習得することが出来ます。





私自身も中国語初心者でしたが、1年間の留学で上級近くのレベルまで上達しました。





もちろん、日々の勉強も語学を学ぶ上では欠かせません。





以下の記事では、台湾留学が不安な方の背中を押すような記事を紹介しています。





2 台湾人はピンインを使わない?

中国語を学ぶ方の多くは、普段ピンインを使って学習しているのではないでしょうか。





実は台湾では、台湾注音という記号が使われています。





台湾注音は全部で37文字あり、外国人が学ぶには少しハードルが高いかもしれません。





しかしながら、台湾の語学学校では中国のピンインを使って指導をするので、心配はいりません!





以下の記事では、台湾注音について紹介しているので、参考にしてみてくださいね。





3 台湾で必要な荷物は?

台湾留学で気を付けたいのが荷物の準備で、台湾の場所によっても気候が変わります。





共通して言えることは、年間を通して暑い気候で、冬は15度まで冷え込みます。





心配をし過ぎて多くの荷物を持って行った結果、不要な物があると困ってしまいます。





以下の記事では、私の実体験から得た台湾の持ち物リストを紹介しています。





台湾の生活で知っておくべきこと9選

台湾留学

旅行で台湾に行ってみると、街並みや人の温かさなど、多くの感動があると思います。





しかし、実際に住んでみると、旅行では見えないあらゆる実態をすることになります。





物価が安いことや外食文化が発展している面がある一方で、空気汚染や路上のゴミ問題などもあります。





以下の記事では、台湾に住むうえで知っておくべき9つのことを紹介しています。





まとめ

台湾留学 不安
  • 中国語未経験での留学は可能
  • 台湾人はピンインを使わないが、留学生には影響なし
  • 台湾の荷物選びは慎重に






今回の記事では、台湾留学で抑えたい3つの注意点について紹介しました。





台湾留学は、台湾の伝統、食文化を学ぶことが出来る貴重な機会です。





治安も良く、外国人にも親切な人々も多いので、留学先として最適だと思います。





本ブログでは、台湾に関する情報を随時更新しています。





SNSなどでシェアして頂けると励みになります。





最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント