【長期優遇あり】株主優待でクオカードがもらえる3銘柄は?10万円以下の銘柄も!

スポンサーリンク
日本株

みなさんこんにちは。投資と株主優待が好きな@olivertomolifeです!





株式投資は配当や値上がりが魅力ですが、私は株主優待も投資の醍醐味だと思います。





なぜなら、長い目で会社の経営に参加出来る上、さらに恩恵を受けることが出来るからです。





今回は株主優待でも利便性が高い、クオカードを提供している企業を3社紹介していこうと思います。





私が実際に保有している中でも厳選した銘柄を取り上げていきますので、見ていきましょう!





こんな方におすすめ
  • 投資を始めたばかりで、おすすめの株主優待を探している
  • 初心者でも安心の株主優待銘柄を知りたい
  • 長期優遇に株主優待に投資をしたい






本記事の内容
  • クオカードとは?
  • おすすめのクオカード優待銘柄3選!
  • 株主優待で注意すべき3つのこと






筆者は投資歴3年で証券業界の経験があります。





この記事を読むことによって、おすすめのクオカード銘柄について知ることが出来ますよ!





スポンサーリンク

クオカードとは?

投資 初心者 不安

1987年に日本で誕生したクオカードは、現在はまでで10億枚以上の発行数があります。





利便性と安全性があり、知名度も高いので、様々な場面で利用されています。





また、日本各地で6万を超える加盟店があるので、場所を選ぶことなく使えるのも魅力的です。





主要なコンビニエンスストアや、カフェ、書店などで使えるので、おすすめですよ!





また、利用期限も無いので、慌てて使う必要が無いのも嬉しいポイントです。





おすすめのクオカード優待銘柄3選!

投資 優待 おすすめ

長期保有でお得になるクオカード銘柄を3つまとめてみました。





10万円以下の銘柄もあるので、必見ですよ!





1 フジマック

厨房機器を製造しているフジマックは、毎年12月にクオカードの株主優待を実施しています。





優待をもらうには、100株を12月末に保有している必要があります。





優待内容は、1年未満保有で1000円分のクオカード1年以上保有で2000円分のクオカードがもらえます!





2021/8/2日時点の株価は815円なので、10万円以下で買うことが出来ます。





詳しいフジマックの内容は以下の記事で紹介しています。





2 みずほリース

リース事業を展開しているみずほリースは、毎年3月にクオカードの株主優待を実施しています。





優待獲得の条件は100株を3月末に保有している必要があります。





優待内容は、1年未満保有で3000円分のクオカード1年以上で4000円分のクオカードがもらえますよ!





配当金も17年連続増配をしている企業で、配当と優待をもらえるお得な銘柄となっております。





2021/8/2日時点の株価は3700円で、高い銘柄になりますが、安心して保有出来る企業です。





詳しいみずほリースの株主優待については以下の記事で紹介しています。





3 ウィルグループ

人材派遣事業を展開しているウィルグループは毎年3月にクオカードの株主優待を実施しています。





優待をもらうには、100株を3月末に保有している必要があります。





優待内容は100株を一年未満で500円、一年以上で1000円、二年以上で1500円、三年以上で2000円のクオカードがもらえます。





200株保有の場合は一年未満で1000円、一年以上で2000円、二年以上で3000円、三年以上で4000円のクオカードがもらえます。





2021/8/2日時点での株価は979円で10万円以下ですので、比較的買いやすい銘柄になります!





詳しいウィルグループの株主優待については以下の記事で紹介しています。





優待投資なら松井証券がおすすめ

今の手数料が高いとお悩みですか?





松井証券なら、1日50万円以下の手数料が無料!





そして、25歳以下なら現物、信用取引の売買手数料が無料!





時間が無い会社員におすすめな、深夜取引も可能で、約定価格改善サービスの利用も可能。





最大の特徴
  • NISA株式の取引手数料が無料
  • 同業他社で有料のQuickリサーチが無料
  • 資産運用のロボアドバイザーが無料
  • 値上がり益を狙える、新規公開株の申込に購入代金が不要
  • 投資信託も1400種類以上で、購入時手数料が無料






などなど、様々な特典がありますよ!





サポート体制もしていて、ネット証券で唯一10年連続の最高評価を獲得!





初心者でも安心して株取引を始められます。さああなたも!インターネットでお得に取引!松井証券





株主優待で注意すべき3つのこと

投資 初心者 リスク

株主優待にもリスクがあるので、それぞれどのようなことに注意すべきかを解説していきます。





1 優待改悪のリスクがある

会社の経営状況が悪化した場合、優待の内容が悪くなる場合があります。





そのようなリスクを避ける場合ために、会社の財務状況を確認しておくことをおすすめします。





自己資本比率が低い会社は優待を改悪しやすいので、気を付けましょう。





2 優待廃止になるリスクがある

上場したばかりで、株主優待を導入する会社は、優待を廃止にするリスクがあります。





理由としては、株主を増やすために彼らは一時的に優待を導入するからです。





そのため、新しい会社で優待投資をする場合には、一度考え直してから投資をしましょう。





3 優待の変更リスクもある

会社の経営状況によって、優待獲得の条件が変わることがあります。





例を挙げると、100株が獲得条件だったものが、300株に変更される場合などがあります。





このような事例は突然起きることがあるので、自分の銘柄が対象になった場合は、冷静に判断しましょう。





私の場合は、利益が出ていれば売り、損失が出ていれば利益が出るまで待ちます。





まとめ

投資 初心者 おすすめ
  • フジマック、ウィルグループの優待は10万円以下でおすすめ
  • 株主優待のリスクを知っておこう
  • 長期保有で企業を応援しよう






クオカードがもらえる銘柄を3つ紹介しました!





みなさんの参考になれば幸いです。





投資は自己責任です。様々な意見を参考にした上で、自分で最終判断をしてください。





今後も投資に役立つ情報を発信していくので、ご期待ください。





最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント