オーストラリア英語で知っておきたい5つの会話フレーズとは?日常生活に便利な単語も解説!

スポンサーリンク
オーストラリア

みなさんこんにちは。シドニー留学経験がある@olivertomolifeです!





オーストラリアには日常的に使われているオーストラリア英語があるのをご存知でしょうか?





私は初めて聞いたときは、何を言っているか分かりませんでしたが、調べてみるととても興味深いことが分かりました。





これからオーストラリアに行く方のために、有名なオーストラリア英語を紹介していこうと思います!





生活の中で上手く使えれば、ローカルの人に驚かれること間違いなしですよ!





こんな方におすすめ
  • オーストラリア英語について知りたい
  • オーストラリア人と仲良くなりたい
  • オーストラリア人が良く使っている言葉を知りたい






本記事の内容
  • オーストラリアはアメリカ英語?イギリス英語?
  • オーストリア英語の5つの基本会話フレーズ
  • 日常生活でよく聞くオージーフレーズ






2018年から一年間シドニーで語学留学を経験。現在はその経験を活かしてブログを書いています。





この記事を読むことによって、オーストラリア英語について知ることが出来ますよ!





スポンサーリンク

オーストラリアはアメリカ英語?イギリス英語?

オーストラリア 英語 留学

結論から言うと、オーストラリアはイギリス英語がベースになっています。





しかしながら、多文化主義ということもあり、アメリカ英語も混ざっているので、両方の英語を勉強したい人には最適な国だと言えるでしょう。





ハンバーガー屋の場面を例に挙げると、アメリカ英語の場合”take out”を使いますが、オーストラリアの場合はイギリス英語の”take away”を使います。





一方で地下鉄のことをオーストラリアではアメリカ英語のsubwayと使うことが多いです。






オーストラリアでは、イギリス英語とアメリカ英語が混ざっているのが特徴になります。





また、ローカルの人はあまり口を開けて発音しない傾向にあるので、初めての場合は聞き取りにくいかもしれません。





一説には、口に砂やほこりが入らないようにするためと言われているそうです。









オーストリア英語の5つの基本会話フレーズ!

オーストラリア 英語 フレーズ

How are ya going?

うまく行ってるかい?というような意味で、よくあいさつで使われます。





気楽に使うことが出来るので、年齢に関係なく誰にでも使えますよ。





私が語学学校に通っていた時に、通りすがりの先生によく言われました(笑)





一日のどの場面にも使える便利なフレーズですよ!





G’day mate?

調子はどう?というカジュアルなフレーズです。





時には省略してG’dayとも言われます。





オーストラリアの街中で必ず聞こえてくるフレーズと言えるでしょう。





自然な感じで使えるようになると、オーストラリア人に喜ばれますよ!





No worries

No problemよりも気軽な感じで使うことが出来ます。





問題ないよ!気にしないでね!という意味合いを伝えられますよ。





オーストラリア人に言えば喜んでくれること間違いなしです!





Ta

Thank youを省略した言葉で、よく使われています。





オーストリア英語の特徴は単語を省略して使うことが多いのですが、これは短くしすぎですね笑





気軽な感じで使えるので、機会があれば使ってみてくださいね!





It’s my shout

お酒をおごるという意味でよくオーストラリアでは使われています。





もしかしたら、パブに行ったときに聞こえてくるかもしれませんね。





ちなみにオーストラリア以外では通じないので、気を付けましょう。





英語学習ならレアジョブ英会話がおすすめ

留学のために英語を勉強し始めたあなた!





その勉強法本当に合っていますか?





レアジョブ英会話なら、5000以上の教材があり、個人のレベルや目標に合った学習が可能です。





また、経験豊富な講師が在籍しており、語学の上達に期待が出来ますよ!





日本人スタッフによる学習相談もあるので、目標へのサポートも万全です。




詳しいレアジョブ英会話の内容は以下の記事をご覧ください!





日常生活でよく聞くオージーフレーズ

オーストラリア 英語
アメリカ英語オーストリア英語
McDonald’sMaccas
Burger kingHungry Jack
BarbecueBarbie
AfternoonArvo
MosquitoMozzie
A cup of teaCuppa
universityuni
BathroomLoo
ElevatorLift
PharmacyChemist
CandyLollies

        





など様々な単語が違いますね。





本来の単語よりも発音しやすいと思います。





今後オーストラリアに行く方は少しでも覚えていくと便利だと思いますよ!





まとめ

オーストラリア シドニー 留学
  • オーストラリアはイギリス英語から派生した
  • 5つの会話フレーズでオーストラリア生活を楽しもう
  • オーストリア英語の単語は省略されやすい






オーストリア英語で知っておくべき5つの会話フレーズについて紹介しました!





今後もオーストラリアの情報を発信していくので、ご期待ください。





最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント